サラダチキンを作ってみた!

さてさて今回は、

サラダチキンを作った

のでそれについて書きます(∩∀`*)

なぜサラダチキンを作ったかというと、
YouTubeである動画を見て簡単に作れそうだったからという単純な理由ですw

その動画がこちら↓

超簡単!!ガチのサラダチキン作って食べる!!

この動画を元にして作ったサラダチキンがこちら↓

作り方

ちなみに、今回は4食分を作りました!

材料

鶏むね肉・・・300g × 2
塩・コショウ・・・適量
ハーブ・・・適量
ローリエ・・・2枚 × 2
レモン汁・・・適量

※適量と書いてあるのは全て目分量でしました(笑)

作業

1. 買い出し

まずは家に最初から材料はないので、近くのスーパーまで買い出しに行きました!
その買い出しで一番困ったのが「ローリエ」…。

動画を見ながら買い出しに出たのですが、
その中で「ローリエ」を使うよ!っと出てきた時に思った感想がこちら↓

「ローリエ」ってなんだ(*´Д`*)…

はい、その通りです。「ローリエ」を知りませんでした。

そうなると思うのが「スーパーで売ってんの?」だったのですが、
ネットで検索したところ知恵袋

「スパイスの売り場にありますよ。」

っという過去の投稿が!
ほっほー!良いこと聞いたぜ!っと「スパイスの売り場」を探しのですが、

ない、ない…どこだ!「スパイスの売り場」はΣ(`・д・´)!!!

まず「スパイス売り場」を見つけることが大変でした(^^;)
なんとか「スパイス売り場」を見つけて、ローリエとハーブを入手!

そして、「鶏むね肉」と「レモン汁」を購入して家に帰宅しました。

2. 手洗い・うがい

さて、まずは外から帰ってきたし、これから食品を扱うのでしっかりと手洗いとうがいをしました!

3. 鶏むね肉から皮を剥ぐ

さてさて、ようやく料理に入るのですが、
まず鶏むね肉に付いている皮を手で剥ぎます(# ゚Д゚)

意外とこれが、取りづらい。
剥ぎ取った皮はあとでフライパンで炙って塩をかけて食べました(〃艸〃)
やっぱり、皮は炙ると美味しい!

4. 鶏むね肉を4当分くらいに切る

次に、皮を剥ぎ取った鶏むね肉を4当分くらいに適当に切リます。

5. 鶏むね肉に塩・コショウとハーブを揉み込む

切った鶏むね肉に塩・コショウとハーブをふりかけて、全面に行きわたるように揉み込みます。

6. 鶏むね肉を寝かせる

さて、鶏むね肉を寝かせるのですが、
ジップロップに塩・コショウとハーブを揉み込んだ鶏むね肉を入れ、
そこに「ローリエ」を2枚と、軽く鶏むね肉が浸るくらいにレモン汁を入れます。
そして、ジップロップの空気を抜いて冷蔵庫で2時間以上寝かせました。

(…22時間後)

7. 鶏むね肉を茹でる

結局ほぼ丸一日寝かせてしまいました(´-ω-`;)
まぁ、たぶん大丈夫!

という事で、まずは鍋に水を入れて、
続いて火をつける前に冷蔵庫から取り出した鶏むね肉は、
ジップロップに入れたまま…Fire!!

はい、火をつけます。

鍋の中の水が沸騰するまで火をかけ続けます!
沸騰したら鍋ぶたを被せて、火を止めて、鍋が冷めるまで放置(∩∀`*)

8. 完成!

鍋が冷え切ったら、ジップロップから鶏むね肉を取り出して、
いい感じの大きさに切ったりするといいみたいです!

私は保存用にという事で、タッパーに移し替えたりしました!

慣れると手順も少ないのでさっさとできて便利です(∩∀`*)!
これからもちょくちょく作っていこう。


MY SNS ACCOUNT

Instagram :  @programer_fumi

Twitter: @PROVINSITE

Twitter:@FumiProgrammer

もしよければフォローとイイネしてください♪

喜びます(〃艸〃)←

Sponsored Link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です